COOK日和_おいしい発見。★アリスさんの酒粕漬け料理レシピ★

 

日本酒を造り出す工程で生まれる「酒粕」は
栄養豊富な発酵食品です。
今回はこの酒粕を使い、
アリスさんがよく家で作る酒粕漬け料理をご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料がとてもシンプルな酒粕漬け料理は
簡単に日本料亭の味を家で再現できます。
作り置きもOKなので、
お仕事で忙しいが料理したい方にオススメですよ。

<材料> 4人前

味噌(白味噌か合わせ味噌)…150g
酒粕…150g
みりん…100ml
料理酒…100ml
鶏もも肉…2枚

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<漬け方>

  1. 電子レンジで酒粕を1分間加熱する。
  2. 酒粕、みりん、料理酒、味噌をボウルに入れ、かき混ぜ合わせる。
    (※ミキサーで混ぜってもOK。)
  3. ペースト状の調味料を鶏肉に塗り、冷蔵庫で一晩漬ける。


<作り方>

  1. 冷蔵庫から鶏肉を取り出し、表面についてある酒粕を取る。
    (※取らないと調理するとき焦げやすい。)
  2. サラダ油かごま油をフライパンに入れて中弱火で熱し、サラダ油かごま油を入れ、鶏肉を皮目から入れ、蓋をしたまま約7分間焼く。
    (※火が強すぎると焦げやすい。)
  3. 鶏肉をひっくり返し、蓋をしたまま全体に火を通す。
  4. 完成!

<動画>

https://youtu.be/nUfHK-soOfE

<おいしい豆知識>

今回紹介したアリスさんの酒粕漬けレシピ、
実は鶏肉だけではなく、豚肉やお魚も漬けてOKです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新鮮なお肉やお魚を酒粕で漬けて、冷蔵庫で保存すれば、3日〜1週間は持ちます。
調理がとても簡単なので、お仕事や育児が忙しいが健康やご家族のために自炊したい方にとてもオススメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さんもぜひ作ってみて、家で日本料亭のお味を楽しましょう。

 

BACK TO TOP