S__46178438

【參加者募集|3/18(Sat.)11:00-13:30】手作一餐櫻花季輕食・用五官體驗春天_桜季節にぴったりな軽食料理体験

(日本語併記、スクロールしてご覧ください)

日本的四季分明,
除了用賞櫻賞楓等方法去感受四季以外,
享受季節還有很多不一樣的方式。

Toko桑告訴我們,
日本人喜歡在餐桌感受季節的變化,
像是使用當節的食材做料理,
或配合季節使用不同的食器。

S__46178438

3/18(Sat.) 11:00-13:30 的料理體驗,
Toko桑將會帶大家一起體驗將道非常適合春季的輕食。


*春季賞櫻不可或缺的和菓子「櫻餅」(SAKURA-MOCHI)

櫻餅是代表春天的傳統和菓子。
以糯米包裹紅豆餡,
外面再以一塊用鹽去醃漬過的櫻花葉去包裹。

S__9379862

櫻餅不只長相吸引,
味道香甜口感Q彈,
醃漬過的櫻花葉帶有獨特的香味,
讓人能感受到春天的氣氛。
也很推薦與抹葉一起品嚐。

 

*熟成後更美味的手作野餐料理「烤鯖魚壽司」(YAKI-SABA-ZUSHI)

鯖魚在日本是很普及的食材,最常聽到的就是鯖魚定食跟鯖魚壽司了。
而鯖魚壽司其實有分「生的鯖魚壽司」及「烤鯖魚壽司」兩種。

IMG_6323

這次料理體驗,Toko桑要來教大家如何做「烤鯖魚壽司」。
在天氣漸暖的早春,熟的烤鯖魚壽司不但比較容易保存,
還因為冷了更美味,很適合作為便當帶去賞櫻野餐。

IMG_6322

烤鯖魚壽司是一道蠻高價的料理,
超市販賣價格為1,500~5,500日圓不等。
跟Toko桑學會如何在家裡做出烤鯖魚壽司,
除了能隨時為家常便飯增添美味的一品以外,
作為招待客人的料理也一點也不失禮。

IMG_6313

另外,烤鯖魚壽司會用到經過醃漬的生姜。
醃漬生姜雖然市面上也有販售,但多含防腐劑等添加物。
體驗當天,TOKO桑會為大家分享健康又美味的自家製醃漬生姜

我們亦會準備1~2人份的烤鯖魚壽司讓大家帶回家享用,
請自備保鮮盒或提袋。

 

*泡出最原味、日常抹茶的正確泡法 (O-USU)

在日本的便利店超商,抹茶粉並不難找到。
想必不少朋友在家裡沖泡抹茶時,
會往抹茶粉裡面倒進熱水並攪拌。

 

但原來,抹茶會根據抹茶粉的份量及沖泡方法,
分為「お濃茶(O-KOICHA, 濃茶)」與「お薄(O-USU, 薄茶)」兩種。
濃茶使用了大量的抹茶粉,因此非常濃稠。
薄茶則使用較少的抹茶粉,因此抹茶呈水狀,是一般比較常喝的抹茶。

 

S__9379853

運用正確的方式去沖泡抹茶,
能帶出抹茶最香醇最原本的味道。
這次Toko桑會教大家使用茶筅(CHASEN, 抹茶刷)
正確的泡出在日常生活中也能時常品嚐的薄茶。
一起來體驗如何泡出一手好的抹茶吧。

 

■ 預約方式請從這裡

 

−  Breathe People 介紹 −

タナカ トウコさん  Tanaka Toko

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Toko桑
通過日本Vegetable Sommlier及漢方顧問認證
講究料理的食材營養成份做出營養又好吃的料理
擅於料理教學
目前於Veggie * Tavel Lab,致力推廣健康食蔬生活

【體驗詳細内容】

■ 日時:2017年3月18日(週六)11:00~13:30
■ 場所:JR涉谷站 西口徒歩7分
(詳細地址會在接受預約後另行通知)
■ 體驗內容:
ー 櫻餅
ー 烤鯖魚壽司
ー 正確的抹茶泡法
(當天會準備1~2人份的烤鯖魚壽司讓大家帶回家)
■ 體驗語言:日文, 中文
■ 初學者參加:可
■ 上限人數:8位
■ 費用:4,500日幣(含稅,含講師費/材料費/帶回家的烤鯖魚壽司)
請於當天繳交現金支付
■ 需攜帶:筆記用具,圍裙,保鮮盒或提袋
■ 講師:Toko Tanaka
■ 費用不包含:追加料理, 接送
■ 注意事項
− 餐點內容並未含食物過敏者特別餐點,請事前留意
− 若有孩童同行,請事先透過信件告知我們
■ 取消時的費用發生
1週前        50%
1週~2天前      80%
前天(含當天)    100%

■ 預約報名請從這裡

------下記、日本語表記ーーーーーー

日本は四季がはっきりしている国です。
春にお花見、秋に紅葉狩り、
その他に季節を楽しむ方法はまだまだあります。

 

台湾や海外の文化に少し異なり、
日本人はデーブルや食卓で季節の変化を感じることも好きだと
Tokoさんが教えてくれました。

例えば旬な料理を作ったり、
季節に合わせて食器を変えたりするこごがよくあります。

 

S__46178438

3/18(Sat.) 11:00-13:30 の料理体験に、
Tokoさんが皆さまに春にぴったりな軽食を紹介いたします。



*お花見に欠かせない!春の和菓子代表「さくらもち

日本の方はご存知だと思いますが、
さくらもちは春を代表する日本の伝統的な和菓子です。
もち米であんこで作った餅菓子に、
塩付けた桜の葉で包む和菓子です。

S__46579776

可愛らしい見た目、
もちもちとした食感、
桜の葉を塩付けにしたものが独特な香りがします。
抹茶と一緒にいただくのがオススメです。

 

*美味しくてお弁当やピクニックにぴったりな「焼き鯖ずし

鯖(サバ)は日本で非常に普及している食材です。
皆さまもよく塩サバ定食や鯖すしを食べると思います。
刺身や塩付けた鯖を乗せる「鯖ずし」以外に、
「焼き鯖すし」もあるのはご存知でしょうか?
海外の方に、違いがわからないと答える方が意外にいらっしゃいます。

IMG_6323

今回の料理体験で、
焼き鯖すしの作り方を紹介いたします。
生の鯖すしと違い、焼いた鯖を使った焼き鯖すしは
お花見のお弁当やピクニックにぴったりです。

IMG_6322


焼き鯖すしはスーパーでも買える料理なんですが、
値段が意外に高いです。(
1500~5500円半切り)
体験でTokoさんに家で簡単に焼き鯖すしを作れる方法を教えてもらいます。
日常のメニューとしてだけではなく、
来客におもてなしすることもできます。

IMG_6311

体験当日に、お持ち帰りの焼き鯖すしもご用意いたしますので、
お弁当箱や袋をお持ちください。(1~2人前)

*より美味しいな味を味わえる、抹茶の正しい立て方(お薄)

日本のスーパーやコンビニでよく抹茶を見かけますね。
家に抹茶を常備している方も結構いらっしゃいます。
皆さまは抹茶を入れるとき、こだわっているポイントなどありますか?
友たちに聞いてみますと、
茶道を習ったことがありませんので、急須で入れる方がほとんどです。

 

実は、抹茶の立て方は流派によって異なりますが、
抹茶やお湯の量によって大きく2つに分かれております。

「お濃茶」:たくさんのお抹茶を使って練る、見た目からドロリとしたイメージの仕上がりです。
「お薄」:抹茶の量がおよそお濃茶の3分の1、お湯の量はお濃茶より多い、比較的に普段に飲むものです。

S__9379853

体験でTokoさんが茶筅(ちゃせん)を使って、
日常生活でも楽しめる抹茶の立て方を教えてもらいます。
一緒に正しい抹茶の立て方で、
より美味しく、
抹茶本来の甘みを楽しみましょう。

■ お申し込み・お問合せはこちらから

−  BT 達人介紹 −

タナカ トウコさん  Tanaka Toko

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Toko桑
通過日本Vegetable Sommlier及漢方顧問認證
講究料理的食材營養成份做出營養又好吃的料理
擅於料理教學
目前於Veggie * Tavel Lab,致力推廣健康食蔬生活

【体験の詳細】

■ 日時:2017年3月18日(土)11:00~13:30
■ 場所:JR涉谷站 西口徒歩7分
(予約受付後、メールにて詳細住所をご案内します)
■ 体験內容:
ー さくらもち
ー 焼き鯖すし
ー 正しい抹茶の立て方
(当日にお持ち帰りの焼き鯖すし1~2人前をご用意いたします。)
■ 体験言語:日本語, 中国語
■ 初心者參加:可
■ 定員:8名
■ 参加費:4,500円 (税込・講師費/材料費)
費用は当日に現金にてお支払いください
■ 持ち物:筆記用具、エプロン、お弁当箱またはお袋
■ 講師:タナカ トウコさん
■ 費用に含まれていないもの:追加料理・送り迎え
■ 注意事項
−食材はアレルギー対応していないため、懸念される方は事前にお問合せください。
−お子さま同行される場合、あらかじめご連絡ください。
■ キャンセルポリシー
1週間前まで         50%
1週間前まで~2日前まで  80%
前日まで(当日含む)    100%

■ お申し込み・お問合せはこちらから

Please share this post to ...Share on FacebookTweet about this on Twitter

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *