%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

【参加者募集|12/10(Sat.) 17:00~19:00】新規企劃_裝飾餐桌的日常插花體驗

【参加者募集|12/10(Sat.)14:00~16:00】 新規企劃_食卓に飾るフラワーアレンジメント体験
(日本語併記)

大家好! 我是拉拉!
みなさん、こんにちは!ラーラです!

來日本今年終於邁入第七年!
去年因緣際會下,開始在日本接觸「」。

說到日本的花,一般常讓人想到較莊嚴「花道」,
但其實除了花道外,
還有很多自然派的花飾設計及運用日本四季不同的花材再加點西方設計,
又成了一種與以往傳統花道不同的日本花藝特色。
像這次課程老師Alice小姐的這個作品,就是個很好的例子!
img_5932

這次Breathe TOKYO 為了讓大家更貼近的用花裝飾家中的餐桌。
不要害怕進入花店~。

我們請到目前從事婚禮花藝設計的Alice小姐,
帶大家用蕎麦猪口裝飾日本四季不同的花材,來為家中餐桌帶上不同的溫暖色彩。
Alice是智利與日本混血,從小吸收到兩個國家的文化。
在花藝上也能感受到她在選花,選色時,色彩較為鮮豔有活力 : )
img_3345

感覺熱帶氣候台灣的花卉也很適合,用在Alice小姐的花藝上。

希望大家透過這次Alice小姐教我們的,
對花材基本的認識、選花重點及插花的要點後,
不管在哪個國家都可以輕鬆自在的進花店買花,增添餐桌上的色彩 : )

 

 

這次Alice小姐為我們寫了日本花藝的不同及課程的介紹。

《用家裡有的東西簡單的做插花擺飾》

這次要用簡單的蕎麦猪口,來裝飾可愛的花!

蕎麦猪口就是用來裝蕎麥麵麵醬的容器,類似照片中的容器!
以下照片僅供參考,體驗當天,讓大家帶回去的蕎麦猪口照片我們日後補上。
%e8%95%8e%e9%ba%a6%e7%8c%aa%e5%8f%a302
照片出處 http://www.tocobook.com/sobachoko/
在日本有很重視四季中的食,景色,活動等的文化。
吃當令食材,為那個季節的景色而出門,為了能迎接四季不同的曆行活動而高興的文化。
然而,這之中很重要的習慣之一還有「花」。
對日本人來說「花」是能夠簡單的感受到四季,待客很重要的工具。
在接待客人和家人的玄關和餐桌上經常擺飾。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

街邊的花店中當令的花們一齊綻放。光是各式各樣的顏色就看的很興奮!
其實日本的花的種類與其他國家比起種類特別的多!
依不同的花農每季都有新的花出來,花市裡也充滿了不同新種的花。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

因此,像是「種類過多不知道怎麼選的好」的人並不少。
還有想要裝飾點什麼,但是不敢進店,對花的照顧也不懂,也沒有適合的花瓶,
用花瓶以外的東西也不知道怎麼用好…..等等,有很多這樣的煩惱和疑問。

這次,要從基本的花的照顧和選花,還有在家裡也可以簡單做的,
用蕎麦猪口來插出可愛的花藝體驗,更貼近的感受如何享受日本四季吧!

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

看完Alice小姐的介紹,
我想在日本生活的朋友們多少可以了解,她所說的日本人對四季的重視。
來過日本的朋友,或許也有注意到,日本街道四季總是綻放著不同的花。
對於不知道該如何接觸日本花藝的朋友來說,這次是很好的入門機會!
還有當天的課程用到的花材和蕎麦猪口都是可以帶回家的!!

此次僅開放四位報名名額,有興趣的朋友報名要快哦!! ☟☟
http://www.breathetokyo.jp/booking 

BT people

紹介 Alice –

14639875_1144387478975783_970504124652574730_n
從小對植物有深厚的興趣,21歲開始在花店工作。
經過在商社的業務經驗,深感依照使用者的角度來想對花的需求是件非常重要的事。
離職後,28歲時擔任經營,在六本木的花店「flower kitchen」的工作,
現為自由業,主要從事佈置婚禮會場的工作。

照片為Alice小姐過去做過的例子!
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%ab%ef%bc%91

預約方式:http://www.breathetokyo.jp/booking    


體驗內容詳細請看這裡☟☟
■ 日時:2016年12月10日(週六)
第一部  14:00~16:00(開放前已額滿,停止接受預約)
第二部  17:00~19:00

■ 場所:JR涉谷站 西口徒歩7分
(詳細地址會在接受預約後另行通知)
■ 費用:4,000日幣(含稅,含講師費/花材/蕎麦猪口)
請於當天繳交現金支付
■ 體驗名額:4位
■ 課程大綱
・插花
基本介紹說明
・當季花材介紹
・實際插花體驗
■ 體驗語言:日文,中文
■ 初學者參加:可
需攜帶:筆記用具,裝花回去的袋子
圍裙,的朋友記得帶哦! 沒有的朋友,我們這裡會為您準備!

講師:Alice
■ 費用不包含:接送, 追加花材

 預約方式:http://www.breathetokyo.jp/booking                   

ーー(以下、日本語表記)ーー

 

みなさん、こんにちは!ラーラです!

今年でやっと来日七年目に入りました!
去年からあるきっかけで日本ので「お花」を触れ合い始めました。

日本のお花というと、凛とした「花道」のイメージが強いですが、
実は花道の他に、
自然な花材を使い日本の四季を味わえるような物や少し洋風のデザイン要素が取り入れる物も、
これで、日本の伝統花道とまたひと味違いの日本らしいお花になりますね。

今回体験レッスンを担当していただくアリスさんのこの作品は、とても良い例だと思います!
img_5932

Breathe TOKYOは、皆さまにより喜楽にお家の食卓でお花を飾れるように、
現在ブライダルを手掛けているアリスさんを講師に招き、
日本四季の花材を用いて日本の食卓によくある蕎麦猪口でアレンジメントの仕方を体験していただきます!

アリスさんはチリと日本のハーフで、子供の頃から二つの国の文化を経験し、
フラワーアレンジメントでも、花選びや色選びに、鮮やかで明るい雰囲気です。
img_3345

台湾の熱帯気候のお花もとても合うと思いました。

アリスさんの体験レッスンを通して、
お花の取り扱いや花選びなどのポイントを学んでから、
これからはどこの国でもお気軽に花屋へ入り、食卓にお花を飾れることができるでしょう :)

アリスさんが特別に今回のレッスンの紹介文を書いて頂きました。

 

《お家にあるもので手軽にフラワーアレンジメント》

今回はシンプルな蕎麦猪口を使ってお花を可愛く飾ります!

%e8%95%8e%e9%ba%a6%e7%8c%aa%e5%8f%a302
照片出處 http://www.tocobook.com/sobachoko/

 

日本には四季折々の食、景色、行事などを大切にする文化があります。
旬のものを味わい、その季節の景色を眺めに足を運び、
四季折々の行事を迎えられることを慶ぶ文化です。

そして、そのなかの重要な習慣のひとつに「お花」があります。

日本人にとって「お花」は手軽に季節を感じられる重要なおもてなしのツールで、
お客様や家族を迎える玄関先や食卓によく飾られます。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

街のお花屋さんには旬のお花が勢ぞろい。色とりどりで見ているだけでワクワクしますね!
実は日本のお花の種類は他の国に比べて種類がダントツに多い!
毎シーズン、新しい種類の花が農家によってたくさん生み出され、
市場には新種のお花で溢れています。
%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

そのため、種類が多すぎて何を選んだらいいかわからない、
という方が案外たくさんいらっしゃいます。また、飾ってみたいけどなんだかお店に入りづらい、
お花の扱いがわからない、お花に合う花瓶がない、
花瓶に飾る以外どう扱ったらいいかわからない…など、悩みや疑問がいっぱい。

そこで今回は、基本的なお花の扱い方や選び方、
そしてお家で出来る簡単な蕎麦猪口を使った可愛いアレンジメントを体験して、
日本の四季の楽しみ方を身近に感じてみましょう!

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
アリスさんの紹介をみてから、
日本ですんでいる方は多少、日本では四季を大切していること分かるのでしょう。
日本に来たことある方も、気をついたかもしれませんが、
道並みによく、四季折々いろんな花が咲いています。
今回の体験レッスンでは、どのようにお花を触れ合うのか、
とっても良いきっかけになれればと思います。!
また、当日レッスンで使った花材や蕎麦猪口お持ち帰りできます。

今回の体験レッスン枠は4名限定のため、
ご興味ある方は申し込みお早めにお申し込みください☟☟
■ 予約:http://www.breathetokyo.jp/booking  

 

BT people紹介 – Alice –

幼い頃から植物に興味があり、21歳から花屋で働き始める。
商社での営業職の経験を経て、ユーザー目線でお花のニーズを考えることの重要さを痛感。
退社後28歳で六本木の花屋「flower kitchen」の運営を任され、
退社後フリーでブライダルも手掛ける。

14639875_1144387478975783_970504124652574730_n

こちらの写真はアリスさん過去お友達にブライダルを手かけた例です!
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%ab%ef%bc%91

いかがでしょうか?

予約はこちら:http://www.breathetokyo.jp/booking    

体験詳細について☟☟☟☟

■ 日時:2016年12月10日(土曜日)
第1部 14:00-16:00(FB公開前に満員になったため、予約受付終了)
第2部 17:00~19:00

■ 場所:JR涉谷站 西口徒歩7分
(予約受付後、メールにて詳細住所をご案内します)
■ レッスンシナリオ
・フラワーアレンジメントの基本説明
・旬の花材紹介
・フラワーアレンジメント実際体験
案内語言:日本語、中国語
■ 初心者参加:可
■ 定員:4名
■ 参加費:4,000円 (税込・講師費/花材/蕎麦猪口)
費用は当日に現金にてお支払いください
■ 持ち物:筆記用具、お花を持ち帰り用の袋
エプロン、花ばさみお持ちの方はぜひ持参お願いします! 
持ってない方も大丈夫です。こちらで用意します。

 講師:アリス
■ 費用に含まれていないもの:送り迎え
■ 予約はこちら:http://www.breathetokyo.jp/booking 

 

Please share this post to ...Share on FacebookTweet about this on Twitter

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *